• 会社概要
  • 検査
  • リンク
  • アクセス
  • お問合せ

ご挨拶

ELISA測定受託サービスのご案内

弊社では、市販のELISAキットまたはお客様ご指定の抗体等で作成したオリジナルELISA試薬を用いたタンパク質の定量解析サービスをご用意しています。ELISAキットの選定を含めてご要望承りますので、お気軽にご相談下さい。(マイクロプレートを用いた酵素反応試薬キットでのターゲット物質定量解析サービスにも対応致します。)

サービス内容

  • 施設
    登録衛生検査所にて、専門知識を持ったスタッフが測定致します。
  • 検体種
    培養液、血液、尿、その他体液など種々対応致しますので、ご相談下さい。
  • 対象動物
    ヒト、ラット、マウス、イヌ、その他 専用測定キットが販売されている動物。
  • キット
    お客様とご相談の上、日本国内販売キット及び一部米国内販売キット(ただし吸光度法採用のキット)から選定致します。
    またお客様ご指定の抗体、プロトコルに従ったELISA試薬の調整も対応可能ですので、ご相談下さい。
  • 検体量
    使用するキット毎に異なりますので、ご相談下さい。
  • 測定条件
    n数(二重測定、三重測定など)はお客様のご希望に対応致しますので、ご相談下さい。
  • その他
    前処理が必要なサンプルについても、ご相談下さい。

フローサイトメトリー試験のご案内

フローサイトメトリーとは、細胞のもつ特性を解析するための手法です。細胞にレーザー光を照射して、そこから得られる蛍光強度を検出することで、1つ1つの細胞が示す特性を、高速かつ高感度で測定します。フローサイトメトリー解析からは、細胞の大きさや内部構造の複雑さをはじめ、表面分子や細胞内分子等の発現を含めた、様々な特性情報を得ることができます。この特徴を活かして、生体試料を構成する多様な細胞集団のプロファイル検討を、可能にいたします。

弊社では、下記のアプリケーションをはじめとする様々な解析を実施しております。また、お客様のご要望に応じて、オーダーメイドの解析もご提案させていただきます。お気軽にご相談ください。

代表的な解析例

  • ・ヒト白血球試料の免疫機能評価(リンパ球サブセットの解析)
  • ・細胞の表現型解析(表面抗原・細胞内抗原の発現解析)
  • ・アポトーシス解析

解析機器の仕様

  • 名称
    BD FACSVia™ フローサイトメーター
  • レーザー仕様
    Blue (488nm) / Red (640nm)
  • 検出フィルタ
    FL1 … 533/30nm (FITC, GFP等)
    FL2 … 585/40nm (PE, PI等)
    FL3 … >670nm (PerCP/Cy5.5, PE-Cy5, PE-Cy7等)
    FL4 … 675/25nm (APC等)

多項目タンパク質定量試験のご案内

弊社では、フローサイトメトリーシステムを活用した、タンパク質の多項目定量試験を実施しております。サイトカイン・ケモカインをはじめとした可溶性タンパク質を、同時に13種類まで検出・定量することが可能です。少量のサンプルで測定できますので、希少なサンプルから、数多くの情報を網羅的に得ることができます。

代表的なアプリケーションを、下記に示します。また、お客様のご要望に応じて、測定するタンパク質のセットをオーダーメイドでご提案させていただきます。お気軽にご相談ください。

代表的な解析例

  • ・炎症関連サイトカイン群(IL-1β・IL-4・IL-6・IL-12p70・IFNγ・TNFαなど)
  • ・成長因子群(EGF・FGF-b・G-CSF・GM-CSF・SCF・VEGFなど)

サービス内容

  • 検体種
    細胞培養上清、血液、その他体液など
  • 対象動物
    ヒト、マウス、ラットなど
  • その他
    n数(二重測定・三重測定など)は、お客様のご要望に対応いたします。また、前処理が必要なサンプルについても、ご相談ください。

お問合せはこちら

▲ページトップへ戻る